シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デジタルの強みは 活用です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【お知らせ】ーーーーーーー
ーーーーーーーーー

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤善久です。

ジュエリーデザインのデータを活かして 他のもので3Dプリント

12540951_1138371996197775_8766691006260371786_n

デジタルの強みは 活用です。

ジュエリーで作った 竹のデータを再利用。

12523928_1138372142864427_6714489995615182056_n

12552724_1138372136197761_6631021005940769973_n

12376830_1138372112864430_7488950329025643645_n

小物入れです。

デザイン的には何のひねりもないですが、 竹のデータがda Vinci Jrでどこまで再現できるかのテストでもあります。

このデザインは現在進行中のプロジェクトに使います。

色々活用出来るのがわかったので どんどん進めていきます。

大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。