シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デジタルでデザインをすること。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュエリービジネスの貴公子 佐藤善久です。
デジタルでデザインをすること。
このような利点があります。
昨日のデザイン書き始めのデザイン ↓↓
$佐藤善久「ジュエリービジネスの貴公子」は3D結婚指輪デザイナー!-デジタルジュエリー 書き始め
本日のデザイン
$佐藤善久「ジュエリービジネスの貴公子」は3D結婚指輪デザイナー!-デジタルジュエリー
昨日との違いがわかりますか?
昨日のものは5パーツ構成。 今日のものは7パーツ構成。
画像だけだとわかりにくいかもしれませんね。
リングの半分はデザイン見えませんから。
でも デジタルジュエリーならバーチャルジュエリーとして360度見渡せます。 ↓↓
マウスを使って動かしてみてください。
 
これが デジタルでデザインする利点の一つです。
手書きのデザインを幾らスキャナーでとって デジタルデータに変換してもそれ以上のものにはなりませんね。
しかし デジタルジュエリー ならこれからのデジタル社会にいかようにも対応が可能です。
ジュエリーの未来はデジタルジュエリーにある!
言いすぎですかね。(笑)
ジュエリービジネスの貴公子 佐藤善久でした。

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。