シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単ということは 逆に言えば 難しい事はしない事なのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【お知らせ】===============

ここをクリック

===============

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤善久です。

デジタルジュエリー®スクールで デジタルジュエリー®デザイナー講座と デジタルジュエリー®BASICコースがどちらも199,800円(ジュエリーCAD  JCAD3BASICのソフト代込み)があります。

ちなみにデザイナー講座とBASICコースの違いは 受講後の進路によって変わる感じです。

本格的に ジュエラーとして行きたいのでしたら まず手始めにBASICコースから始まりデジタルジュエリー®総合コース(540,000円)に進まれるのがいいでしょう。(場合によっては初めから総合コース それよりデジタルジュエリー®プロコース120万)

その他は ジュエリーメイキングは別個で学ばなければなりません。

そんな感じで 正直 時間とお金がかかります。

スクリーンショット 2017-01-20 10.33.02

その点 デザイナーコースは初心者でもジュエリーCADを使って簡単にデビューできる仕組みを用意しています。

簡単ということは 逆に言えば 難しい事はしない事なのです。

ジュエリーCADを使えば 非常に複雑なデザインや芸術性豊かなデザインも可能です。

でもそれって実際のジュエリーに出来るかは別なんです。

例えば 3D-CADを使えば 僕でさえ 自動車のボディー デザイン出来ます。

でも僕の3D-CADデザインが車のボディーになることはありません。

製造にはそれぞれのルールがあり 使っている3D-CADも違います。

でも 同じ車のボディーでも ミニ四駆のボディーはデザインでき そのデザインを3Dプリンターを使い 実際の形にして ミニ四駆として走らせることは出来るんです。

自動車のボディーほどジュエリーは難関ではありませんが、商用というとそれなりに 敷居が高いです。

デジタルジュエリー®デザイナーコースは いわばミニ四駆のボディーを作るように ジュエリーデザイナーを楽しみましょうという講座なんです。

そして もっと学びたかったら スキルアップのコースも用意してありますので そちらに進んでみてください。

興味のある方は まずは無料1時間体験にお越しください。

実際に触り 自分にも出来そうと思ったら受講してくださいね。

参考動画 ↓ 僕の娘(中2)が小学6年生だった時

無料1時間体験 →  http://blog.djf.jpn.com/?p=11292

デジタルジュエリー®スクール  →  http://blog.djf.jpn.com/?page_id=8095

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。