シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰が 何を デザインしたか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュエリービジネスの貴公子 佐藤善久です。
ジュエリーも素材価値だけでは大勢の人に響かなくなっています。
その証拠に 要らないジュエリーをお売りいただく「地金買取」をしていると、
「孫にあげるといっても 要らないといわれた。 金のジュエリーなのに」
などの声を多く聞きます。
若い人にとって「金だからプラチナだから欲しい」という人は 確実に少なくなってきている。
またリフォームの場面では
「合成石だとわかっています。 ただ、おばあちゃんからもらったものなので」といって 20万円以上かけてリフォームされる方もいる。
価値は 「所有者が決めている」という場面が多くなってきた。
$佐藤善久「ジュエリービジネスの貴公子」は3D結婚指輪デザイナー!-365日結婚指輪デザイン161
どの業界にも同じ現象が、
元マイクロソフトでWINDOWS95・インターネットエクスプローラーの開発者 中島聡さんのブログエントリー → 今、日本の家電メーカーに一番必要なもの
「魂のジュエリー」心がけたいですね。
ジュエリービジネスの貴公子 佐藤善久でした。

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。