シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

逆に今回はあえて時間をかけています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤善久です。

オーダー頂いている指輪が キャスト(鋳造) 工程を経て 地金になりました。

夏休みで工場のお休み期間も挟まりましたが、3Dプリントができてからちょっと時間がたちました。

この指輪は ノーベル1.0Aでのレジン出力

ノーベル1.0Aのクリアレジンは シルバーなら普通にキャスト(鋳造) ができますので レジンの指輪になれば キャストでシルバーにするのは時間はかからない。

逆に今回はあえて時間をかけています。

というのも キャストする前の段階で 色々 調整しているからなんです。

今回は レジンの指輪から ゴム型を作り WAXを取り出し WAXの時点で石をのせ 微調整をしています。

高級ジュエリーの1点もののとる手法です。

今や 3D-CADでジュエリーデザインして 3Dプリンターでレジンジュエリーを作り それをキャスト(鋳造) することで 比較的簡単にジュエリーが作れる時代。

素人・プロの境目なく 可能です。

が プロにはプロのプロにしかわからない点もあるのも事実。

ここを知らないと完成品のクオリティーに違いがでます。

ジュエリーの小売店は ジュエリーのプロには違いませんが ジュエリー製造のプロとはいいがたい。

そういう僕自身は 製造のプロではありません。 だって職人さんではないから。

でも 職人さんにも製造についてアドバイスができる デジタルジュエリー®のプロ ジュエリービジネスプロデューサーです。

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。