シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「3Dプリンターで3Dプリントして原型ができあがる。」って思ってません?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤善久です。

「3Dプリンターで3Dプリントして原型ができあがる。」って思ってません?

3Dプリンターと聞いて 一般の方が思い浮かべるのは FDM方式の3Dプリンターが多いと思いますので その場合 「3Dプリンターで3Dプリントして原型ができあがる。」はある意味正しい意。

「FDMで出力後 磨くから プリントして終わりは間違い」という意見は今回は無し。

3Dプリンターでも光造形方式(液体に光を当てて硬化させる)の場合は ひと手間必要です。

3Dプリント直後は まだ完全に固まっていないというか ちょっとやわらかい感じでしかもべたつく感じがします。

それを解消するのは さらに2次硬化装置で固める必要があるんです。

このフェラーリカラーの様な赤い装置は XYZプリンティングの2次硬化装置

UVキュアリング

ノーベル1.0Aで出力したレジンは10分で2次硬化できますので便利。

ノーベル1.0Aを購入したら 同時にUVキュアリングも購入することをお勧めします。

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。