シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュエリーデザイナーへの道(結婚指輪)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュエリービジネスの貴公子 佐藤善久です。
デジタルジュエリー結婚指輪。
具体的に言えば コンピュータ(ジュエリーCA)をつかって 3Dデザインし、出力装置(最近は3Dプリンターなどども呼ばれている)で原型などをつくり 結婚指輪にしたものです。
デジタルジュエリーファクトリに参加していただいている 心理カウンセラーでありながらジュエリーデザイナー しらがみさんの結婚指輪デザインを例にとってお話します。
ジュエリーCADを使って デザインします。 その画面↓↓
「ジュエリーデザイナーになるには?」を「ジュエリービジネスの貴公子」佐藤善久と考える-結婚指輪 デジタルジュエリー
そのデザインデータを使い レンダリング(色付け)したものが↓の画像です。
これ 実物ではないんですよ。(笑)
$「ジュエリーデザイナーになるには?」を「ジュエリービジネスの貴公子」佐藤善久と考える-結婚指輪 デジタルジュエリー
↓の写真が 実物と 3Dプリンター 今回は WAX切削機(ローランドJEWELA)で削りだしたWAXリング(緑色のもの)
$「ジュエリーデザイナーになるには?」を「ジュエリービジネスの貴公子」佐藤善久と考える-結婚指輪 デジタルジュエリー
バーチャルですから ゴールドのイメージ画像も作れます。
$「ジュエリーデザイナーになるには?」を「ジュエリービジネスの貴公子」佐藤善久と考える-結婚指輪 デジタルジュエリー
いかがですか? 
オーダーを考えているあなたには 完成時のイメージがつけやすくていいですよね。
オーダーの場合 実店舗があっても このような表現方法がなければ 完成時のイメージはつけにくいと思います。
デジタルジュエリーは 使い方を考えれば あなたのジュエリーオーダーの強い味方になります。
また、しらがみさんのように「ジュエリーデザイナーに興味がある」というかたは ここをクリック!
結婚指輪なら1ヶ月程度で ジュエリーCADが使えます。
しらがみさんも1ヶ月かからず ここにあるデザインすべて作りました。
しらがみさんがデジタルジュエリーファクトリに参加しての感想を述べてくれています。↓↓

ジュエリービジネスの貴公子 佐藤善久でした。

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。