シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その時確実に 必要になってくるのは 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュエリービジネスの貴公子 佐藤善久です。
 <プレーンなクッキーなのに、そこにアーモンドクッキーの画像と嗅いを重ねると、あたかもアーモンドクッキーを食べているかのような味覚を味わうことができる。そんな展示デモコーナーに長蛇の列ができていた。>
【デジタルコンテンツEXPO 2010】ARと嗅覚情報でプレーンなクッキーが様々な味に変化!東京大学研究室がデモ

AR(拡張実現)の可能性は広がりますね。
バーチャル・リアルの境目は限りなく なくなっていく。
どちらかというと リアルがバーチャルになるのではなく バーチャルがリアルに限りなく近づいている。
デジタルジュエリーファクトリの画像もそうですね。
$佐藤善久「ジュエリービジネスの貴公子」と「ジュエリーデザイナーになるには?」を考える-バーチャルジュエリー
↑ ジュエリーCADデザインデータにレンダリングをしたもの。
まだ実在したいないんです。
注文いただいてから サイズを合わせてひとつひとつ丁寧につくるのが デジタルジュエリーファクトリなので 在庫なしです。
このような技術は 進化してきます。
その時確実に 必要になってくるのは デジタルでデザインされた デジタルジュエリーですね。
ジュエリービジネスの貴公子 佐藤善久でした。

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。