シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インドからのお便り

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュエリービジネスの貴公子 佐藤善久です。
このブログにインドからコメントいただきました。
うさぎ一匹目さんのブログ → 
うさぎのインド起業便り – A Japanese Life in India

$佐藤善久「ジュエリービジネスの貴公子」と「ジュエリーデザイナーになるには?」を考える-うさぎ一匹さん
うさぎ一匹目さんのプロフィール (ブログから転記)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ハンドルネーム:うさぎ一匹目
日本の美術大学で彫刻を専攻し、交換留学で渡米、コンテンポラリージュエリーを学ぶ。
その後ジュエリー学校で日本の職人達からジュエリー制作を教わる。
2010年、ジュエリーデザイナーとして更なる飛躍を求めてインドへチャレンジ。
<どうしてインド?>
インドは数々の有名な宝石が産出されており、ジュエリーと宝石を身に着ける事が昔から行われている国です。まず、そこに魅力を感じました。
有名なヨーロッパジュエリーや国内ジュエリーも海外生産(アジアで)される事が多い中、
中国より大きくなるであろう国にもかかわらず、インドでの生産がまだ少ない事もこれから始める私にはチャンスだと思った事。
世界共通語である英語で、仕事ができる事。
これらがインドで活動を始めたきっかけです。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
凄すぎる。
そして ジュエリービジネスの貴公子 佐藤善久のブログへの コメントは
======
こんにちは。
私は今までは紙の上や、手作業で作品を作っていたのですが、最近デジタルジュエリー制作をはじめました。とても初心者なので、わからないことがあると検索していて、調べているうちに、このブログにたどり着きました。もしよろしければ、教えていただけないでしょうか。
Wax鋳造時の縮みを考慮して、何パーセントくらい大きめに作ったら良いのでしょうか?
======
インドでデジタルジュエリー製作。
凄すぎる~~

23歳だそうです。
凄すぎる~~~~
ジュエリービジネスの貴公子 佐藤善久が23歳の時は サラリーマンでしたが 考えていたことと言えば
「女の子にどうやってもてるか?」
「スキーがもっとうまくなるには?」
くらいでした。
23歳で異国の地で ジュエリービジネスにチャレンジ。
ぜひ 応援したいと思います。
うさぎ一匹目さんさえよければ  シアトルの高橋さんに続き 
「デジタルジュエリー協会 アドバイザー」になっていただきたいと思います。
インドジュエリーの情報を ぜひお願いします!
ジュエリービジネスの貴公子 佐藤善久でした。
PS: インドでの生活や習慣などもわかり ブログ 非常に面白いです。

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。