シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

それが 「いいジュエリーリフォーム」にするための第一歩です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【お知らせ】==================
3Dプリンターを楽しもう!

======================

ジュエリーのオーダーリフォームの不安を解消できる専門家 佐藤善久です。

片方なくされてしまった マベパールのイヤリングのもう片方つくり

ローランド JEWELAで板WAXから切削します。

写真 2014-09-11 22 46 09

予備を入れて2個切削 ↓

写真 2014-09-11 23 07 44

マベを合わせてみましたが ぴったりです。! ↓

写真 2014-09-11 23 08 04

全く同じようにはならないので 予備としてもう1っこ切削し 完全にペアが良い場合は もう片方を予備のWAXを使い仕上げます。

単純に 残っている金枠からゴム型を取り 複製すればできそうに見えますが、金枠が薄くてゴム型は切れてもWAXが取れませんでした。

オーダーリフォームはいろいろなご要望があります。

そのご要望にあわせた 方法・手段で お値段がかなり変わってきたりします。

ジュエリーリフォームをご依頼するときは しっかり 目的やご予算をお店に伝えましょう!

それが 「いいジュエリーリフォーム」にするための第一歩です。

ジュエリーのオーダーリフォームの不安を解消できる専門家 佐藤善久でした。

大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。