シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もしFDM方式でプラチナが出来るとしたら。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【お知らせ】ーーーーーーー
ーーーーーーーーー

ジュエリーリフォームの魔術師佐藤善久です。

今日もラピッドプロトタイピング(光造形)で作った樹脂原型の写真です。

IMG_3958.JPG

IMG_3960.JPG

IMG_3961.JPG

昨日に写真ですの樹脂原型と色が違うのは 3Dプリンターが違うからです。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

でもこの後の工程 ゴム型を作りロストWAXを取り 石膏に埋没焼成 キャスト(鋳造)して 地金にするのは昨日と同じです。

今 粉末のメタル(チタン)にレーザー焼成させてダイレクトにメタルにするプリンターもあるのですが、金やプラチナのプリンターはまだない。

仮に出来たとしても金やプラチナは1g5000円前後の素材なので 現実的ではない無いですね。

もしFDM方式でプラチナが出来るとします。

素材のプラチナの線を巻いたリールが500gだったとします。

500g✖️5000円=2,500,000円

250万円(笑)

と言うことで今日も地道な作業の繰り返しです。

ジュエリーリフォームの魔術師佐藤善久でした。

大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。