シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3Dジュエリーデザインから3Dプリンターでの出力の時間 今回は1時間で足りてしまいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ーーーーーーーーーーーーーーー

学びは足りてますか?それぞれの画像をクリック!


3月までに3社の講座が終了します。
そこで 平日コース2社(地方出張可) 土日土日のコース1社 募集再開します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤善久です。

昨日シンプルな指輪の枠をつくて下さいとグリーンガーネのルース(裸石)をお預かりしました。

そして もうこの状態

上の樹脂原型ができるまでは まず最初 ジュエリーCAD JCAD3で3Dジュエリーデザイン

そして 3Dプリンター ノーベル1.0Aに付属のソフトで3Dプリンター用のスライスデータに変換後 3Dプリント開始 ↓

3Dプリンター開始後 出来上がりまで手が空くので nStylerで完成予想図作成

今回 金色とプラチナ色の2種類をご用意

そして360度廻して確認できるデザイン画も作成

そうしているうち 3Dプリンターは42分でプリント完了し 一番最初の画像になるわけです。

JCAD3で3Dジュエリーデザインから3Dプリンターでの出力の時間 今回は1時間で足りてしまいます。
なのでお客様がご来店し ご希望を聞いてから 3Dプリンターでのリアル試着用のレジンの指輪を出力するまで 1時間なんです。

時間はデザインにより左右されて必ず1時間でそこまで出来るわけではないですが、一度のご来店で試着まで可能です。

そしてデジタルジュエリー®秘密基地には iPhone/iPad用の無料バーチャル試着アプリ DigitalJewelryがあるのでバーチャル試着が可能。

遠方の方には バーチャル試着も楽しめますし 3Dプリンターで作ったレジンの指輪も郵送でお送りするのでそちらで実際の大きさをご確認いただけます。

お客様が デザイン・大きさを確認してから実際のジュエリー製作に入りますので

・オーダしました。

・出来上がりました。

・あれーイメージが違う!

ということを回避できる仕組みなんです。

後は デジタルジュエリー®を知り尽くした提携工場できちんとプロの職人によりジュエリーに仕上げられます。

ここ↑がポイントです。 デジタルジュエリー®を知り尽くした工場。

キャスト(鋳造) 屋さんに持っていき それを磨き屋さんに持ち込み 出来上がったら石留屋さんそして再び仕上げで完成を全部ばらばらの連携無しの過程ではつくっていないのが デジタルジュエリー®秘密基地のジュエリー。

自分で それぞれの加工過程にばらばらに持ち込んで仕事してもらうのは それぞれの過程の職人さんはプロフェッショナルでも 自分の仕事だけこなせばいいのですから  一連で完成品のイメージは薄くなりますよね。

何はともあれ ジュエリーのオーダーリフォームはデジタルジュエリー®秘密基地にお任せください!

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。