シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

STLのエラー修正ソフト netfabbでSTLデータを開いたときの図

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤善久です。

WAX切削でロストWAX型をつくり K18にキャスト(鋳造) したもの。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-07-11-19-56

この後 ペンダントになります。

STLのエラー修正ソフト netfabbでSTLデータを開いたときの図

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-11-22-13-10

このデータは回転体で立体にしその後 制御点を動かしてデータ作っているのでエラーなしです。

エラーあっても このnetfabbを使えば 大抵のエラーは修正してくれます。

しかも このBASIC版は無料。

良い世の中です。

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。