シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シンプルなデザインの場合 つるっと感がでると高級にみえます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↑↑↑をクリック

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤善久です。

先日 デジタルジュエリー®協会 大山会長の仕事を手伝った作品

3Dデータが送られてきたのをK18のジュエリーに

シンプルなデザインの場合 つるっと感がでると高級にみえます。

【イチオシ企画】===========

2018年こそは「サプライズポロポーズ」を応援プラン

===========

また デジタルジュエリー®協会会員は みな 3D-CADにJCAD3を使っているので オリジナルファイル形式でやり取りできるのも利点。

STLでは後の編集は無理ですが、オリジナルファイルだとそれも可能。

よくやるのが ダイヤとうの石をのせたままSTL化してもの。

3Dプリントすれば当然 石がついた形状で3Dプリントされてしまいます。

あと 指輪サイズの変更なんかもあったりして。

色々と モノづくり&販売の現場ではおきます。

最終的に目指すのは 完璧なデータです。

しかし お客様のご要望は(サイズ変更など)は自分自身ではどうにもなりませんもんね。

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。