シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュエリーCADを習いに行ってから今まで何個 実際に3Dプリントしてみましたか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ーーーーーーーーーーーーーーー

学びは足りてますか?それぞれの画像をクリック!


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤善久です。

環境の変化

昔 3Dプリンターと言えば 値段も高かったですが(1000万円超) 大きさもかなり大きかった。

今のコンビニに置いてあるようなコピー機の1.5倍の大きさはありました。

そして現在の3Dプリンターはデスクトップサイズが主流。

そしてこんな感じで梱包も可能

なので デジタルジュエリー®プロ講座は 地方のお店でも東京のデジタルジュエリー®秘密基地に来ることなく 自分のお店で 3Dプリンターの出力を体験しながら受講が可能なんです。

ここが 昔と大きく違うこと。

なので デジタルジュエリー®プロ講座を受講すると 他校のジュエリーCADの教室に通うより格段に技術の差が出ます。

それぞれ3日間で出力したレジン ↓

ジュエリーCADを習いに行ってから今まで 何個 実際に3Dプリントしてみましたか?

12月15日(土) 「3Dプリンターを使ったジュエリー製作とは?」のセミナーを開催しますので興味のある方はぜひ。  詳細は下記リンクでチェック ↓

ジュエリースクールのCADの授業とデジタルジュエリー®プロ講座の違いが・・・

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。