シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

形状確認用に3Dプリント ノーベル1.0Aで2本を46分

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ーーーーーーーーーーーーーーー



ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤善久です。

ノーベル1.0Aの100ミクロン設定で 頻繁に3Dプリントしています。

100ミクロン =100/1000

3Dプリントで100ミクロンの設定は結構粗い設定です。 特にジュエリー様な小さなものは。

一般的な 結婚指輪のような厚みのない指輪の高さは 19mm~20mm

20mmを 100/1000(100ミクロン)で割ると200

20mmを 25/1000(25ミクロン)で割ると800

指輪一本作るのに 100ミクロンでは 200層

25ミクロンでは800層

それだけ細かく精度があがります。

ただし 100ミクロンでの出力は 時間が早い

なので形状確認は100ミクロンでやっているのです。

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。