シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生きた授業は ゴールを理解することから始まると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ーーーーーーーーーーーーーーー



ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤善久です。

出張でのデジタルジュエリー®プロ講座 第一回目の3日間講座が終わり 3Dプリンターも秘密基地に戻ってきました。

梱包を解いて早速 ノーベル1.0AをセットUP

テストプリントで確認して ジュエリーの3Dプリント

きっちり梱包されていますが、3Dプリンターもタフな装置になりました。

キホン輸送はしない方が越したことはないでしょうが、デジタルジュエリー®プロ講座では 持ち込んで授業に活かしたいと思います。

生きた授業は ゴールを理解することから始まると思います。

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。