シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっとした感覚で意外とちがうものになってしまうのも ジュエリーだからかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤善久です。

サインジュエリーのサンプル ↓

左のチェーンが付いていないのと 右のチェーンが付いているもの。

大きな違いは 仕上げの目的です。

右は もともとのデータに忠実に フラットに仕上げたもの。

左が フラットでなく少しアールを付けたもの。

右側が暗く見えるのは 地金が・・・仕上げが・・・ではなく 周りの映り込みの問題です。

左はアールが付いている分 今回は明るく見えています。

それで実物を見ていただくとわかるのですが、 左側の方がとっても温かい感じが受けます。

いろいろな人に見せても 右と左どちらがいい?と聞くと 左と答えます。

単純に 「好み」の問題なのですが 左の方が エモーショナルというか躍動感があります。

という事で デジタルジュエリー®秘密基地のネーム&サインジュエリーは基本 左の方の感じで仕上げます。

ちょっとした感覚で意外とちうものになってしまうのも ジュエリーだからかもしれません。

=============================



=============================

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。