シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日の様に3Dプリンターは稼働しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤善久です。

毎日の様に3Dプリンターは稼働しています。

たいてい同じものを2セットします。

プリント時の造形不良より サポートを外すときの失敗の方がおおかったりするので 予備です。

以外ですよね。

光造形タイプは構造上 サポートを付けます。 そしてプリント後外します。

実はこのサポートつけは デザインに寄りますが簡単ではないことがあります。

プリント後に外すので そこにあったら磨きが出来ないじゃないか・・・ってこともあるんです。

普段のデモンストレーションは製品にしないのでサポートの位置はあまり気にしないでいますが 製品にするときは注意が必要なんです。

=============================



=============================

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。