シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

だから自分で作るんです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤善久です。

先日 リング幅が広めのダイヤリングに 書体指定の文字彫りをしました。

その文字彫りは グラボテックのM20というコンピュータ連動の文字彫り機を使ったのですが デフォルトでついているリングを挟む治具は 普通の結婚指輪想定で 幅広目は上手く収まりませんでした。

しかしここは デジタルジュエリー®秘密基地

リングを挟む治具を 3Dでデザインして B9Coreでプリントアウト

それが これ ↓

結果は ばっちりな文字彫りができました。

3Dプリンターがあるとちょっとしたことが可能になります。
このちょっとしたことが大事。

この治具で1000本とかは 強度的に無理でも20~30本なら 持つでしょう。

また1本の為に1000本持つ強度の治具を発注してたら納期も価格もアウト。

だから自分で作るんです。

=============================



=============================

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================

ペア176,000円~のフルオーダー結婚指輪

==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。