シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そこがジュエリービジネスの奥が深いところですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【お知らせ】===============

ここをクリック

===============

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤善久です。

今日は 秘密基地で WAX切削(3Dプリント)や見積もり書制作

写真 2015-01-12 17 29 49

ジュエリーって やはりサイズ的に細かなものが多い

メレダイヤなんかは 0.1mm単位だったりするし。

但し キャスト(鋳造) でものづくりをするため 3mm幅の指輪をご注文頂いてぴ;つたり3mmでないと納まらないわけではない。

0.1mm違うと石留できないという一方 ぴったりにいかないところがある。

また 通常は 大量生産で値段がさがるのですが、ジュエリーは必ずしも そうではない。

同じ色・サイズ・品質のルビーを集めるのは結構大変で、大量注文するから安くしてと言うわれても ルビーをそろえるのにサンプル時よりコストが高いものもまぜなくてはならない場合があるんです。

そこがジュエリービジネスの奥が深いところですね。

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。