シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同じ3Dデータで作っても 出力する装置によって特徴が出ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【イチオシ企画】===========

2018年こそは「サプライズポロポーズ」を応援プラン

===========

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤善久です。

今週末の外語祭の際にサイズの打ち合わせをする為に 3つの大きさで試作しました。

マゼンダはノーベル1.0Aで3Dプリントしたもの。

青色はローランドJEWELAでWAX切削したも。

このデザインの場合 WAX切削に軍配があがります。

このように 同じ3Dデータで作っても 出力する装置によって特徴が出ます。

これって 経験しないとわからないものなんです。

3Dプリンターでのジュエリー製作は 3D-CADと3Dプリンターを用意するばOKって単純なものではないんです。

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。