シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WAX切削後 プリンセスダイヤを載せてみました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↑↑↑をクリック

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤善久です。

プリンセスカットのダイヤを利用したリフォームで まずは枠づくり

今回は 3DプリンターでなくWAX切削

白いところをブーリアン演算で抜き開けます。

【イチオシ企画】===========

2018年こそは「サプライズポロポーズ」を応援プラン

===========

そして WAX切削後 プリンセスダイヤを載せてみました。 ↓

こちらの基本デザインは お客様のご希望。

そのデザインを元にお預かりしたダイヤを採寸し3Dジュエリーデザインを仕上げていきます。

3Dプリンターでの原型かWAX切削かの選択は デザインや加工にかけるご予算により最適な方法を選びます。

ジュエリーのオーダーリフォームは デジタルジュエリー®にお任せくださいね。

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。