シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は ローランド JEWELAで指輪のWAX切削

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤善久です。

今日は ローランド JEWELAで指輪のWAX切削

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-09-22-06-05

ダイヤをはめてみました。

これはこの後 プラチナになります。

ローランド JEWELAで切削時の写真 ↓

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-09-21-49-48

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-09-21-49-55

WAX切削出来立ての状態 ↓

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-09-21-54-15

このWAXはチューブ状になっているものを使います。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-12-09-15-06-36

結婚指輪など厚みがあまりないものは写真上の左の直径の小さいものを使い、今回の様にリングサイズが大きく高さがあるものは 右側のチューブを使います。

厚みがある方が 削り落とす部分が多くなるのでそれだけ切削時間が増えます。

それでも厚みより問題は リングサイズの小さいもの。 例えばリングサイズ6号とか。

このようなチューブWAXのリングのサイズって#8なんです。

それより小さいものは #8で切削して地金になってからサイズ直しをするか、穴が開いていないチューブWAXをリングのサイズの穴を開けて材料を作るところから始まります。

これがとってもも厄介。

3DプリントにしろWAX切削にしろ 実際体験しないとわからない事がいっぱいです。

なので気になる方は一刻も早く 体験すべきです!

大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。