シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レジンを使ったジュエリーの最初はどれ?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤善久です。

最近では3Dプリンターでプリントされたレジンに金具をつけてピアスにしたり チェーン付けてネックレスにしたりという商品が 普通に売られる時代になりました。

3Dプリンターが一般的になり プリント代もこなれてきたので出来ることですね。

一番最初は誰が3Dプリンターで作ったレジンを ジュエリーとして定義したか?

たぶん わたしの弟 佐藤久英じゃないかと思います。

昨年10月に タイから帰国してもらい 弊社にジョインしてもらいました。

最初の証明というわけではないですが、 2000年に開催された 第18回朝日現代クラフト展に 3Dプリンターでプリントしたレジンを使ったジュエリー 「シュ ルル」で応募し 見事 入選しています。

 

当時は まだ3Dプリンターという言葉もなく 「光造形装置」と呼んでいて またレジンではなく 紫外線硬化樹脂と言っていた時代です。

株式会社デジタルジュエリーは 1996年から3D-CADと3Dプリンターを使いジュエリー製作をしてきました。

誰よりもどこよりも早く 誰よりどこよりも深く 3Dプリンターを使ったジュエリー製作を手掛けてきました。

そして 今でも 3Dプリンター製のレジンを使った プラチナダイレクトキャスト(鋳造) 製法など 他の会社では不可能なことを商用運用している トップランナーです。

そしてこのノウハウを 「デジタルジュエリー®」として 皆様のオーダー・リメイク・リフォームジュエリー製作に反映させております。

ジュエリーのオーダー・リメイク・リフォームのご依頼は 株式会社デジタルジュエリーにお任せください。

=============================



=============================

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。