シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンテストに参加してみませんか? For  ジュエリーデザイナー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ーーーーーーーーーーーーーーー

学びは足りてますか?それぞれの画像をクリック!


3月までに3社の講座が終了します。
そこで 平日コース2社(地方出張可) 土日土日のコース1社 募集再開します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ジュエリービジネスの貴公子 佐藤善久です。
ジュエリー業界のクリエーター デザイナーに向けたメッセージです。
5月1日より 下記コンテストが始まります。
++++++++++++++++++++
$佐藤善久「ジュエリービジネスの貴公子」と「ジュエリーデザイナーになるには?」を考える-スワロフスキーコンテスト
世界中で愛され、尚且つ高い認知度を誇るナショナルブランドでもあるスワロフスキー。その冠が付いたジュエリーコンテンストを開催します。スワロフスキーGEMSに選ばれた多くのクリエイター達の未来を明るいものするプロ・アマ問わず参加できる日本初の世界のナショナルブランドの冠が付いたコンテストを開催します。
募集期間2011年5月1日~9月30日 (5ヵ月間)
2011年5月1日募集開始!
選考方法及び選考期間
選考期間2011年10月1日~11月30日(2ヵ月間)
スワロフスキーGEMSジュエリーコンテスト
++++++++++++++++++++
実は このコンテスト 昨年から動いており デジタルジュエリー協会も協賛となっています。
みなそれぞれ個人的に目指すステージは違うのかもしれませんが、 最大公約数的に大勢でひとつの方向に向くのは重要な事だとおもいます。

それは僕たちの存在を 一般のユーザーの方にアピールするのには必要なこと。
正直 震災後 沈んだ雰囲気もあるジュエリー業界にあっても 元気のいいところをアピールしていきましょう。
このブログでの最近のエントリーで
伝わる姿勢(スキルも大切だが 想いがもっと大事)  
必要なのは アイデアを形にする実行力  
あなたの出番です。(ジュエリービジネスを成功に導くもの。)
を書きました。
ジュエリー業界は 今 あなたの行動力を必要としています。
コンテストに参加してみませんか?
ジュエリービジネスの貴公子 佐藤善久でした。

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. TAkayuki Ueda より:

    SECRET: 0
    PASS:
    します!
    これは参加するしかないですね!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >TAkayuki Uedaさん
    がんばれ~ と他人事のように言って見る。
    僕が プレーヤーとして参加しても許されるのでしょうか?
    参加する場合は もちろん 大賞狙いだけど。(笑)

  3. SECRET: 0
    PASS:
    アートクレイシルバーコンテストでは
    スワロフスキー賞を逃してしまい、入選どまり…
    これは…
    私にリベンジのチャンスと言う事でしょうか!?(^^)

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >指先から生まれる『世界に一つ』のジュエリーを作るEmilyさん
    参加してみれば~ 
    リベンジ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。