シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3D-CADが出来れば 結婚指輪は自分でデザインが出来る時代です。 make.digitaljewelry

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【イチオシ企画】===========

2018年こそは「サプライズポロポーズ」を応援プラン

===========

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤善久です。

製造業ならば3D-CADでの設計は当然の時代

昔 写真をとるには写真館に行って写真をとる時代でした。

そして カメラが普及して 写真館に出向かなくても自分で写真をとることの出来る時代に。

結婚指輪も 3D-CADが出来れば自分のデザインでオーダーが可能な時代なんです。

そのあなたの3Dデータをジュエリーにするサービスが make.digitaljewelryです。

STL入稿していただきデータを拝見して アドバイスしますので きちんと結婚指輪にすることが出来ます。

このサイトを立ち上げるはるか昔 2004年の4月6日 ニューヨーク在住の 日本人建築家の方から 仕事で使っている建築用3D-CADでデザインした結婚指輪をプラチナのジュエリーにできませんか?というのがありました。

その後 大手電機メーカーで設計のお仕事をしている方からとか 3Dでデザインしている方から 「自分の3Dデータを結婚指輪に」というオーダーが数件ありました。

その当時は まだ3D-CADで設計・デザインはそんなにポピュラーでない時代でしたが、3D-CADできれば「結婚指輪は自分でデザインしてみたい」という思いが湧いてくるのは 自分自身経験しています。

なにせ ジュエリークラフトを勉強したことなく手先が不器用な自分が 3D-CADでデザインした指輪が実際のジュエリーになったときの感動を知っていたからです。

そんなマジックは3D-CADでデザインするから可能なんです。

ぜひ 3D-CADが出来る人はチャレンジしてみてください。

結婚指輪という記念になるジュエリーにはぴったりです。

また3D-CADは出来ないけど自分の結婚指輪をデザインしてみたいという方は 「初心者3Dデザイン結婚指輪オーダー」サービスをご利用ください。

兎に角 デジタルジュエリー®は 結婚指輪オーダー新時代をサポートいたします。

PS* make.digitaljewelry は 2014年12月11日に  「3Dプリンターでここまで作れる!驚きの活用事例 20選 後編」というサイトに紹介されています。

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。