シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュエリービジネスとデジタル投資

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ーーーーーーーーーーーーーーー



ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ジュエリービジネスプロデューサー 佐藤善久です。

ファストファッションブーム終焉でもZARAが強い理由

②カギを握るデジタル投資時代のカギを握る「デジタル投資」に注力できたかどうかも、重要だ。「デザインや製造機能を内製化し、スペインで生産するZARAは、ITインフラ整備も自前主義。デジタル面でもスピードをもって需要に答えようという姿勢がある」と、齊藤さんは指摘。

一方のH&Mは「一つの国の市場でのシェア獲得に力を入れるので、店舗出店主義だった。そこに注力しすぎて、デジタル投資に半歩、遅れた感があります」

ファストファッションって終焉を迎えているのですね。

そういえば大型店の閉店のニュースもここのところ目にしました。

ジュエリーも 大量生産なら海外の方が安いですが、大量生産する商品カテゴリーでないのがジュエリー。

ここ10年で 海外で生産するリスクより 多少高くても国内で受注発注の方が良いという流れになってきています。

そしてそれが デジタルによって加速している。

例えば  3D-CADでのデザイン 3Dプリンターを使っての原型制作。

それが 基本特許が切れ低価格になってきた3Dプリンターを使い 小売店でも外注でなく内製化が出来る時代。

それを学べるのが デジタルジュエリー®プロ講座なんです。

今 お申込み2件頂いているので 年内に受付できるのが後1枠

早いに越したことはないですよ!

ジュエリー向き3D-CAD比較 CADの操作を習うのか ジュエリー製作のツールとして習うのか?

スポンサーリンク
大塚・巣鴨・池袋方面のジュエリーオーダーリフォームのご用命はデジタルジュエリー®!
【PR】==================================
あなたが作った3Dデータをジュエリーに!
make.digitaljewelry  クリック ↓↓


==================================【PR】


【無料バーチャル試着】-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- アプリ iPhone/iPad無料バーチャル試着アプリ 「Digital Jewelry」で試着が可能です。 ダウンロード  →  http://itunes.apple.com/jp/app/digital-jewelry/id520036756?m
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------【無料バーチャル試着】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。